行方不明で傷だらけの少年が警察に通報

行方不明で傷だらけの少年が警察に通報

当局は DNA 検査の結果を待っています。ピッツェンの家族は慎重ながらも楽観的だ。

オハイオ州シャロンビル — オハイオ州シャロンビルの 14 歳の少年は、昨日、オハイオ州シャロンビルの警察に、自分は 2011 年に母親に引き抜かれた後、6 歳で行方不明になった子供のティモシー ピッツェンであると語った。

10代の若者は、水曜日にケンタッキーの街をさまよい、助けを求めた.伝えられるところによると、彼は当局に、彼を7年間拘束していた2人の男から逃げた後、オハイオ州への橋を渡ったところだと語った.



当局は現在、この少年が実際にティモシー・ピッツェンであるかどうかを判断するために DNA の結果を待っています。それらの結果は今日期待されています。

ティモシー ピッツェンは、2011 年 5 月 11 日に、母親のエイミー フライ ピッツェン (42 歳) にイリノイ州オーロラの学校から退去させられた後、行方不明になりました。報告によると、エイミーは精神疾患に苦しんでいました。

エイミーはティモシーをウィスコンシン州ウィスコンシン デルズにある動物園とウォーター パークに連れて行きましたが、そのような遠征の計画があることは誰にも話しませんでした。ティモシーの父親であるジェームズ・ピッツェンが彼女と彼の息子を見つけようとしたとき、彼女は3日間グリッドから離れていました.

5 月 15 日、エイミーは兄と警察に電話して、すべて問題ないと伝えました。その日遅く、エイミーはイリノイ州ロックフォードのホテルの部屋で死んでいるのが発見されました。彼女は手首と首を切りつけて自殺した。

当局によると、エイミーは身も凍るような遺書を残し、ティモシーは彼の世話をしてくれる人がいれば安全だと述べ、最後に「あなたは彼を見つけることはできないだろう」と書いた.

8年近くの検索の後、昨日の出来事はこの物語に新しい章を追加します.

水曜日、ケンタッキー州ニューポートの住人数人が、通りをさまよっている苦悩した様子の 10 代の少年に気付きました。伝えられるところによると、彼は女性ドライバーに近づき、ティモシー・ピッツェンだと言いました。

匿名希望の運転手は記者会見で、「彼は私の車に近づき、『助けてくれませんか?家に帰りたいだけです。私を助けてくれませんか?私は彼に何が起こっているのか尋ねました。彼はただ家に帰りたかった。彼は助けが必要でした。

目撃者は、子供が殴られたか何かのように見えたと付け加えた.彼の顔には本当に大きなあざがありました。

少年は、シャロンビル警察署に到着した後、レッド ルーフ インで 7 年間拘束されていた 2 人の誘拐犯から逃れたところだと言いました。

警察の報告書によると、ティモシーは 2 人の誘拐犯を 2 人の男性、白人、ボディビルダー タイプの体格であると説明しました。 1 人は黒い巻き毛、Mt. Dew のシャツ、ジーンズ、首に蜘蛛の巣のタトゥーを入れていました。もう一人は背が低く、腕にヘビの刺青がありました。

若者はまた、男性が運転していた車について説明し、ウィスコンシンのナンバープレートが付いていたと述べた.警察は、地元のレッド ルーフ インと周辺のいくつかのホテルを捜索しましたが、興味深いものは何も見つかりませんでした。

その後、FBI は、イリノイ州オーロラのシャロンビル警察と当局の捜査に参加したことを確認しました。

ティモシーの祖母であるアラナ・アンダーソンは、家族は彼を探すことを決して止めず、慎重ながらも楽観的であると語った.

と話す シカゴ・トリビューン、 オーロラ警察のビル・ローリー巡査部長は、「これがティモシー・ピッツェンかどうかはわからない」と言って、用心深さを保つことの重要性をさらに強調しました。それがデマかどうかはわかりません。明らかに、誰もが希望を持っていますが、私たちは非常に慎重でなければなりません….これは 10 年間の話かもしれませんが、そうでない場合、それは恐ろしい失望になるでしょう。

続きを読む: 人々NBCニュースデイリーメールWWTシカゴ・トリビューン