エロチャットをしてオナ指示をした女性をセフレに進展させる

エロチャットをしてオナ指示をした女性をセフレに進展させる

 後輩の布山は、親切に、そして丁寧にネットを利用したナンパ方法を包み隠さず話し出してくれました。
顔が見えない世界は、相手を騙しやすいため、危険が伴う。
特に無料で匿名性が高ければ、危険は高くなってしまうこと。
注意しなければいけないのは、次の通り。
*援デリ
*金券詐欺
*美人局
*悪質出会い系への勧誘
*ネットワークビジネス&ねずみ講
これだけ多くの危険性が、氷山の一角らしいのです。
そら恐ろしいものだと感じます。
布山「ですが、すべてのネットの出会いが危険なわけじゃありません。セフレの作り方に最適なサービスもあります。それが数少ない安全パイの出会い系サイトです」
出会い系は、ネット上には、あまたも存在をしているけれど、利用価値のあるのは僅かな数しかないのだそうです。
その僅かな数の出会い系サイトを利用することで、危険を回避することが可能だと言ってくれました。
布山「Jメールと華の会が、僕の利用している出会い系です。料金も安いし、異性の数が尋常じゃないほどです」
この二つの出会い系サイトが、ネトナンの最高の場所であると、お墨付きを与えてくれました。

 

 良い出会い系サイトを利用しても、適当に声をかけては関係を作れない。
これは布山が言い切ったことです。
布山「攻略方法!最優秀のがあるんですよ!」
彼は得意満面の表情になっていました。
私「なにか、とても複雑で難しいものなのか?」
布山「とても簡単です。誰にでもできます。そして可能性が高い!」
その方法が、エロチャットだと言い出しました。
LINEを利用した、エッチな通話で快楽を得たい女性たちの数が多いのだそうです。
オナ指示を出し快楽をたっぷり与えてやる。
エッチの通話をする関係を深めて行くことで、誘い出すことに成功すると言ってくれたのでした。
なんと朝飯前の方法だろうと思いました。
なぜなら若い頃はテレフォンセックスにも、かなり興じた事があり、今でも自信があったからです。

トップへ戻る