アダルトな通話を繰り返した女子大生とセフレになる

アダルトな通話を繰り返した女子大生とセフレになる

 佳鈴(かりん)と、天下泰平のアダルトな通話を繰り返しました。
良好な手慰みで、互いの興奮を引き立て合う関係。
とても素直に、自分の言葉に従ってくれ、体の芯を熱くし、歓楽の声をあげ続けてくれた女の子。
そしてその、人には見せられない一人遊びの姿まで披露してくれたのです。
その行き着く先にあったものといえば、ラブホテルでした。
佳鈴とより深く暖めあうために、実際の関係を作って行くことになったのでした。

 

 それはもう、興奮を覚えるに足るエロスの園と言えました。
ビデオ通話では見ていたのですが、生で拝むのは初めてのこと。
若い10代の肉体に、イチモツはエネルギッシュに起き上がっていました。
魅力たっぷりの若い女の子が、自分の肉マラを咀嚼する。
そのことで彼女も感じてしまい、陰汁を吹き出す。
自分、青春あふれる新鮮な女体を食べ尽くしていきました。
生で聴く淫らな嗚咽に、心を燃やしました。
そして、佳鈴と自分の股間はひとつになったのです。

 

 同僚の霧立から教えてもらっていた攻略方法。
セフレの作り方は、ドンピシャリとハマりました。
半端ない興奮と感動に包まれてしまったのです。
恋人同士でもない男と女が、出会い系サイトで知り合い、通話を経て、ホテルの中の熱い情事へ。
セフレが欲しい思いを、現実にできたのでした。
同僚のセフレ探しの方法は、完璧であり、唯一無二ではないかと思う気持ちになりました。
ひとつ野望も。
それは、複数のセフレを作ることです。
できれば女子大生のセフレを増やして行く。
さらなる悦楽の時間を、大幅に増大させて行く!
自分の野望は大きく広がっていきました。

 

 2人目の卑猥な通話相手は、Jメールで拾い上げました。
19歳の女子大生です。
亜美香は性にアクティブな女の子でした。
メールの段階で「オナ指示を出して欲しいんです」とお願いしてきたのでした。
彼女ともLINE交換をし、そそくさと会話を始めて行くことになりました。
亜美香は、オナニーを堪能中だったのです。
間髪を容れず、オナ指示を出して行くことになったのですが、これがまた激しいものでした。
アラサーの心を燃やす、10代後半の熱烈な恍惚声に、またたくまに肉棒が反応を始めました。

トップへ戻る