JCの希望は初回だけ援交で2回目からはタダマンでOK

JCの希望は初回だけ援交で2回目からはタダマンでOK

 高校時代男子校で、女の子に飢えまくっていました。
女の子がいる生活に、憧れを抱いていたのです。
だから進学は絶対に女の子のいる大学にすると、誓っていました。
努力も功を奏し、何とか女の子がたくさんいるキャンパスに入学ができ、ハッピーライフを送れると信じていました。
しかし、男子校での3年間の生活のためなのか?
ただ単に、異性としての魅力が皆無なのか?
お近づきになれないのです。
何となくなんですが、避けられているのでは?
そんな印象すら持ってしまっていました。
これは、かなり深刻な状態。
性欲旺盛な年頃ですから、彼女を作ってパコパコやりまくるという計画は立てていたのですが、実現できていなかったのでした。

 

 あまりにも同年代に相手にされないと、自然と年下の女の子に興味を持つようになります。
目下の僕の関心は、女子中学生だったりします。
まだ半熟な肉体の女の子。
少女なのに、肉体的には大人になりかけている。
そんなJCを見ると、魔性の魅力を感じるようになってしまっていました。
あんな年齢の女の子の肉体を利用した、性欲発散は、確実に大きな興奮と快楽を呼ぶ。
僕の頭の中は、こんな考えが支配するようになっていました。

 

 出会いアプリだったらチャンスがあるのでは?
そんな思いから利用してみました。
僕が利用したのが、ぎゃるるです。
無料だからセフレ探しがやりやすい。
なんて考えてしまっていました。
援助交際希望の女の子は多いですね。
僕は、お金を支払った肉体関係は、空虚に感じてしまうため、関わりを持つ気持ちにはなれません。
タダマンの女の子探しを続けていくと、いました!
JCがセフレを探していたのです。
問い合わせをしてみたところ、返事をいただくことに成功。
そこには初回だけ援交の条件付き、しかし2回目からは支払いなしの純粋な大人のお付き合いをしたいと書かれていました。
僕の心は、大波に揺られる小舟のようになりました。

トップへ戻る