割り切りの解釈の違い

割り切りの解釈の違い

出会い系サイトを利用しているうえで、割り切りという言葉が誤解されている部分もあります。
お互いに考えている割り切りというのがどういうことなのかということは事前に確認し合った方がよいでしょう。

 

本来の割り切りの意味合いとしては「金銭の授受を約束したセックス」ということになるでしょう。
しかし割り切りという言葉が氾濫している中で、それぞれの解釈があるというのもまた事実です。

 

例えば割り切りというと、既婚者同士がお互いに家庭に影響させないことを約束した不倫関係と考えていることもあります。
もしくは、お互いに素性を詮索しないで体だけの付き合いを使用という言ってみればセフレのような感覚で考えられていることもあります。
つまり、金銭が絡んでいないという意味合いでの「割り切り」というイメージもあるというのは事実です。

 

しかし、出会い系サイトで使われている割り切りというのは、ホテル代のほかに金銭の授受があるセックスのことを指しているということは間違いないでしょう。
女性が何の見返りもなく、ただ体を提供してくれる、そんな都合の良い話はないと考えておく方がよいものです。
よく聞く話としてはお互いに割り切りの意味合いが違ったままであってしまい、女性から金銭を要求されて困惑したという話です。
この場合には困惑した方が不正解でしょう。
出会い系サイトで割り切りの出会いをした場合にはそれには金銭が必ず発生する、それは事前のやり取りではっきりとさせておくことがよいでしょう。

 

優良サイト限定でご案内

【男性】優良出会い系5大サイト

 

【女性】優良出会い系5大サイト

トップへ戻る